CIジャーナル「ニュース・レスポンス」は前日の深夜24時までに発生したニュースに関するWeb反響の集計レポート。
2017年11月1日に反響の大きかったニュースの指標別トップスコアは、TTV「サザエさん スポンサー」、OCI「エアーズロック 登山禁止」、BCI「ヤマト 契約終了」でした。

 

Web反響指標について

 

2017年11月1日 ニュースワードTOP20

ニュースワード TTV(回) OCI(倍) BCI(%)
サザエさん スポンサー 65,152 101.8 7.77%
初鹿議員 役職停止 23,903 133.5 5.41%
第4次安倍内閣 発足 19,745 78.7 10.15%
エアーズロック 登山禁止 11,173 248.3 4.32%
ニューヨーク テロ 11,033 35.4 10.36%
aibo 復活 9,546 60.8 4.15%
カワウソ密輸 女子大生逮捕 7,651 50.3 13.87%
年賀はがき 発売 6,374 30.8 2.89%
怪物級 巨大惑星 5,910 203.8 4.57%
生理前症状 指の長さ 5,475 228.1 0.82%
両陛下 ドゥテルテ大統領 5,341 104.7 0.39%
ヤマト 契約終了 3,818 70.7 44.21%
特別国会 与野党合意 3,264 48 1.04%
Slack 障害発生 3,053 117.4 0.10%
南海トラフ情報 運用開始 2,615 33.5 4.40%
新東名 最高速度110キロ 2,613 49.3 6.24%
安倍首相 LINEスタンプ 1,537 22.6 6.96%
富裕層 申告漏れ 1,394 42.2 12.48%
野田総務相 記者過労死問題 1,276 85.1 1.25%
北朝鮮 先制攻撃禁止 1,219 67.7 17.15%

 

CIジャーナルは、年間2,000,000記事以上の解析実績に基づき、客観的なニュース分析を提供します。

ご意見、コメントはWeb経済研究所のフェイスブックにお願いします。