CIジャーナル「ニュース・レスポンス」は前日の深夜24時までに発生したニュースに関するWeb反響の集計レポート。
2017年11月2日に反響の大きかったニュースの指標別トップスコアは、TTV「小川参院幹事長 息子逮捕」、OCI「変色騒動  謝罪」、BCI「現金支払いお断り 実験店」でした。

 

Web反響指標について

 

2017年11月2日 ニュースワードTOP20

ニュースワード TTV(回) OCI(倍) BCI(%)
小川参院幹事長 息子逮捕 29,276 163.6 6.75%
紫綬褒章 秋の褒章 15,390 66.6 6.69%
日本 男女格差 9,368 131.9 4.36%
資生堂 特別損失 7,571 22.5 13.49%
富士通 PC事業 6,466 25 10.76%
現金支払いお断り 実験店 5,831 75.7 68.96%
イバンカ氏 来日 5,737 70.8 33.24%
著作権保護期間 凍結 5,117 165.1 2.48%
小池都知事 安全宣言 4,220 48 3.08%
前原前代表 離党届 3,949 33.8 3.01%
台風23号 発生  3,413 48.1 5.95%
鵬翔高サッカー部員 飲酒・喫煙  3,222 87.1 53.45%
変色騒動  謝罪 3,195 187.9 52.43%
首相指名2位 衆参ねじれ 2,938 22.3 7.42%
ビザ抽選制度 廃止検討 2,185 49.7 11.67%
対北朝鮮 選択肢 2,000 35.1 6.50%
ロヒンギャ アムネスティ報告 1,982 90.1 8.68%
ファロン英国防相 辞任 1,903 48.8 4.89%
カブトムシの角 解明 1,879 89.5 5.27%
日銀総裁人事 黒田氏 1,303 14.8 7.90%

 

CIジャーナルは、年間2,000,000記事以上の解析実績に基づき、客観的なニュース分析を提供します。

ご意見、コメントはWeb経済研究所のフェイスブックにお願いします。