CIジャーナル「ニュース・レスポンス」は前日の深夜24時までに発生したニュースに関するWeb反響の集計レポート。
2017年11月30日に反響の大きかったニュースの指標別トップスコアは、TTV「ADSL 終了」、OCI「立憲・吉田氏 政党支部」、BCI「在特会 敗訴」でした。

 

Web反響指標について

 

2017年11月30日 ニュースワードTOP20

ニュースワード TTV(回) OCI(倍) BCI(%)
ADSL 終了 14,809 159.2 25.05%
米政府 北朝鮮 11,874 13.4 27.32%
銅メダリスト 逮捕 6,855 75.3 29.10%
旧ユーゴ戦犯 服毒自殺 6,043 106.0 3.19%
在特会 敗訴 5,010 217.8 44.11%
インフルエンザ 流行 4,978 27.7 4.18%
東京ディズニー 3割拡張 3,660 24.2 6.01%
シャープ 東証1部復帰 3,649 66.3 38.07%
アメリカン航空 操縦士不足 3,565 142.6 0.42%
三菱アルミニウム データ改ざん 3,416 65.7 25.35%
立憲・吉田氏 政党支部 2,507 250.7 1.08%
ビットコイン ナスダック 2,472 35.8 4.94%
性同一性障害者 適合手術 2,292 44.9 10.56%
大麻 譲り渡し 2,229 85.7 13.41%
ファミマ フィットネス 2,068 46.0 11.99%
いじめアンケート 破棄 1,888 32.6 6.78%
論文盗用 博士号取り消し 1,744 44.7 9.40%
ティファニー おねだりボタン 1,419 25.3 2.04%
治療体験談 掲載禁止 1,240 4.2 1.61%
笹子トンネル事故 書類送検 1,151 26.2 4.43%

 

CIジャーナルは、年間2,000,000記事以上の解析実績に基づき、客観的なニュース分析を提供します。

ご意見、コメントはWeb経済研究所のフェイスブックにお願いします。