CIジャーナル「ニュース・レスポンス」は前日の深夜24時までに発生したニュースに関するWeb反響の集計レポート。
2017年12月4日に反響の大きかったニュースの指標別トップスコアは、TTV「在韓米軍家族 退避」、OCI「暁星国際高校 セクハラ疑惑」、BCI「ネット出品 懲戒免職」でした。

 

Web反響指標について

 

2017年12月4日 ニュースワードTOP20

ニュースワード TTV(回) OCI(倍) BCI(%)
在韓米軍家族 退避 15,644 106.4 32.75%
FREETEL 民事再生 14,335 94.9 18.52%
残業 過労死ライン 9,287 138.6 1.91%
暁星国際高校 セクハラ疑惑 8,107 142.2 34.38%
木造船 無人島 6,942 49.6 30.57%
学び直し教育 推進 6,620 67.6 32.18%
マルタ 8人逮捕 4,969 70.0 3.00%
豊洲工事 随意契約 4,483 118.0 8.54%
米韓 共同軍事訓練 3,287 27.6 11.47%
サイクルトレイン B.B.BASE 3,144 108.4 4.26%
尖閣 軍事行動 2,979 35.0 1.31%
ぐるなび 今年の一皿 2,346 52.1 8.35%
ローソン 無人レジ 2,076 98.9 4.14%
ベネズエラ 仮想通貨導入 1,957 46.6 7.51%
牛生レバー 裏メニュー 1,942 129.5 31.00%
ネット出品 懲戒免職 1,633 39.8 36.31%
ロナルド・レーガン 帰港 1,413 30.7 5.17%
イエメン UAE 1,331 19.6 3.08%
海 酸性化 1,132 25.2 18.73%
移民難民支援 米離脱 1,022 4.0 12.92%

 

CIジャーナルは、年間2,000,000記事以上の解析実績に基づき、客観的なニュース分析を提供します。

ご意見、コメントはWeb経済研究所のフェイスブックにお願いします。